栽培管理

充分利用IoT(物聯網控制系統)技術與栽培技術整合,有效的最大化運用在種植生長階段的環境控制、栽培管控。讓IoT(物聯網控制系統)做長時間的照顧,讓有環境限制與栽培技術做高效融合。並取得日本JAS(日本有機JAS農林水産省)認證。

 

IoT技術を最大限に活用し、環境制御と栽培技術を融合。生育ステージに合わせた栽培管理をサポートします。有機JAS認定のサポートも可能です。

生産設備

發展光電農地,整合評估環境並與農業用溫室太陽能系統公司合作,實現可連續發電的低碳農業。

 

農業ハウスメーカーやソーラー発電システム会社とも提携し、エコで持続可能な農業を実現します。

市場銷售 マーケティング

我們不僅可提供日本農業技術諮詢,還可依照當地環境特點,進行整體規劃諮詢:環境農作物建議、銷售管道推薦(國內、日本)、協助品牌海外推廣。

 

農業技術に留まらず地域の特性に合わせた立案、販路開拓、ブランディングまでサポートを行います。

專屬於農業的ISO  農業こそISOを

ISO(品質管理系統驗證)並不只限定用於工業。

農業需要新的革命,以農為本,請為農業帶來創新。

請用嚴謹的思考態度來面對改變,透過努力來通過ISO(品質管理系統驗證)。

讓農業成為賺錢且復興地方區域的產業,請讓我們成為協助的其中一員。

 

ISOは工業規格とは限りません。ISOの取得に取り組み、思考回路を持つことで農業に革新をもたらします。地方創生にもつながる儲かる農業け負い人です。

  • Facebook
  • YouTube